クレジットカードの補償内容の目安

クレジットカードの補償内容の目安

クレジットカードの補償内容

クレジットカードの補償内容の目安

クレジットカードには色々な補償サービスがついています。その補償にはどんな補償内容があるのでしょうか。通常のショッピングでは、ショッピングに関する保険がついているものがあります。正式には動産総合保険というようです。

 

このショッピング保険は、クレジットカードで購入したものが購入した際に商品を保証してくれるという保険になっているようです。それによって、購入後に壊れていることに気づいたりした場合にその商品に保険を適用されることができるようです。

 

条件によっては適用されないということもあるので、どのようなものが保証適用外になってしまうのか規約で内容を確認しておくとよいです。

 

詳細な補償内容と保証期間

プレゼントした商品にも保険が適用されますので、どういったものが適用されるのか事前に把握しておきましょう。クレジットカード会社によって違ってきますが保険が適用される期間は、購入してから90日以内が通常のようです。それまでに購入したものを確認しておきましょう。

 

また全額を補償されることがない場合もあり、一部自己負担になることもあるので、全て頼れるとは思わないでいましょう。他には、クレジットカードを無くした場合、また、盗難された場合には不正利用された分の金額を補償をしてくれるという補償内容もあります。それはインターネットのページから情報が盗まれてしまった場合も補償してくれます。

 

盗難されたり、紛失してしまった場合にはサポートセンターなどに早めに連絡することで不正利用を避けることができますが、手続きが遅くて不正利用された場合でも支払いの請求が来ることなくクレジットカード会社で保証してくれるようです。

 

キャッシングも補償がある

またクレジットカードについているキャッシングについても同じ補償が適用されます。不正利用は日本国内だけでなく、海外での利用の際の補償もしてくれます。それらも規約で確認することができます。また海外で利用するなら海外旅行傷害保険がついているクレジットカードを選ぶとさらに信頼できます。

 

海外旅行の際にわざわざ海外旅行保険に追加でお金を払って加入しなくても、クレジットカードを持っているだけで保険を適用できるのです。何かのアクシデントに見舞われても、万が一の事故に遭っても、その保険を頼ることができます。

 

クレジットカードそれぞれに補償がいくつもついているカードがありますので、発行手続きをする前に事前に調べて自分の生活に合ったクレジットカードを持つようにしましょう。

関連ページ

ショッピング枠とは何か
クレジットカードの規約の中あるキャッシングとショッピングというキーワード。これらはクレジットカードの基本的な機能です。このうちのショッピングに関しての機能とショッピング枠とは何なのかについてわかりやすく解説していきます。
クレジットカードの安全性と対策
クレジットカードは買い物の際などで非常に便利なアイテムですが、その便利さの反面、危険性も潜んでおり、その点で心配な方も多いのでは無いでしょうか?ここでは、クレジットカードの安全性と対策について、わかりやすく解説していきます。
クレジットカードのポイント還元率をチェック
クレジットカードを申し込む際によく見るポイント還元率というキーワード、気になったことはありませんか?クレジットカードをお得に活用するために知っておきたいポイント還元の仕組みとそのチェックのポイントについてわかりやすく解説していきます。
クレジットカード増額申請のお知らせは気を付けて
買い物をする際にクレジットカードを利用できる利用限度額やキャッシングで利用できる借入限度額を増額させる、増額申請という手続きを知っていますか?時々郵送で送られている増額申請をどうすべきか、わかりやすく解説していきます。
Paypalとクレジットカードを使うときの注意
インターネットを利用した決済サービスで非常に便利で様々な場面に使えるPaypalをご存知でしたか?インターネットでクレジットカードの利用に不安を感じている方なら知ってほしい、Paypalとクレジットカードを使うときの注意点をわかりやすく解説していきます。
クレジットカードのVISAとJCBとは?
いろいろな買い物のシーンで大活躍するのがクレジットカードですが、その中でVISAとJCBは最も有名なクレジットカード会社です。このクレジットカードのVISAとJCBのサービスにはどんなメリットがあり、どこが違うのか、わかりやすく解説していきます。