クレジットカードとキャッシングの違い

クレジットカードとキャッシングの違い

クレジットカードとキャッシング

クレジットカードとキャッシングの違い

クレジットカードを利用する場面の多くは、買い物の場面だといえるでしょう。買い物をして現金で支払うことをするのではなく、クレジットカードを利用して支払いできます。クレジットカード会社から一時的にお金を借りて、月末の支払日に借りていたお金を返済するという方法をとる人が多いのです。

 

買い物の際にもたくさんの現金を持ち歩く必要もありませんし、高額の買い物をする際にもカード一つで購入することができるので安心です。では借り入れのキャッシングとは何が違うのでしょうか。クレジットカードについているキャッシングもクレジットカード会社からお金を借り入れているのは変わりありません。

 

しかし、キャッシングは実際に現金を借りることを指しています。ATMでクレジットカードをキャッシュカードのように使って、現金を借りることのできるサービスです。

 

それを用いて買い物をしたり、支払いをしたりすることができます。クレジットカードをお店で提示して支払いをするのは、目には現金が見えていませんが、キャッシングでは手元に現金があるという違いがあります。

 

クレジットカードが利用できないお店での買い物や支払いにはキャッシング機能を利用してお金を借りてから支払いをすることができます。

 

キャッシングの使い過ぎには注意する

キャッシングを使う場合には、買い物でクレジットカードを利用して購入するショッピング枠とは違い、金利や手数料がかかってきます。ですから、キャッシングによって得た手元にある現金にプラスして金利や手数料を返済しなければなりません。

 

その金利はクレジットカード会社によって違ってきます。ですから、クレジットカードを作る際に規約詳細を確認する必要があります。多くの場合ホームページにも記載されているので契約前に確認しておきましょう。

 

キャッシングは借金として活用しよう

注意していないと借り過ぎてしまうことがありますので、どれだけ利用しているか常に覚えておきましょう。心配であれば月々利用したいキャッシング枠を変更して少なくしておくことができます。キャッシング機能は海外でも利用できるので現金が必要になった場合に利用することができます。

 

上手にクレジットカードとそのキャッシング機能を利用して旅行も買い物も楽しみ、賢くお金を使える人になりましょう。

関連ページ

キャッシング枠とは何か
クレジットカードは買い物の際に現金を持ち合わせていないときでもスムーズにできる便利なアイテムですが、クレジットカードの機能はこれだけではありません!クレジットカードでさらに便利なキャッシング機能とキャッシング枠とはどんなものなのかについてわかりやすく解説していきます。
クレジットカードのキャッシングの返済方法
クレジットカードはショッピングで非常に威力を発揮しますが、使い方によってはキャッシング枠も非常に便利な機能です。ここでは、クレジットカードによるキャッシングを利用した際の返済方法についてわかりやすく解説していきます。
クレジットカードのキャッシングの注意点
キャッシング枠のあるクレジットカードは使用の用途が広くなるため、非常に便利なものですよね?しかし意外とこのキャッシング枠はあまり上手に活用されていないようです。このクレジットカードのキャッシングを利用する際の注意点についてわかりやすく解説していきます。
キャッシング枠の増額前にすること
クレジットカードを利用する際にはショッピング枠・キャッシング枠にも利用限度額がありますが、この枠では収まらなくなる買い物もありますよね?そんなとき考えがちな限度額の増額ですが、この増額前にすべきことについてわかりやすく解説していきます。
キャッシングの一般的な利用可能額
クレジットカードは買い物では非常に便利なアイテムですが、それに付帯するキャッシング枠は意外にあまり使われていないようです。このクレジットカードのキャッシングと、その一般的な利用可能額についてわかりやすく解説していきます。
クレジットカードのキャッシングのトラブル事例
便利なものはその反対に危険性があったりしがちです。クレジットカードのショッピング枠でのトラブルは知られているかもしれませんが、意外にキャッシング枠についてはそれほど知られていないのでは無いでしょうか?ここでは、クレジットカードのキャッシング枠の活用でのトラブル事例を紹介しています。
キャッシングの安全な活用方法
クレジットカードのショッピング枠でも、悪用されるケースがあるなど、その安全性には多くの方に関心のある問題ですよね?ここでは、クレジットカードのキャッシング枠での安全な活用方法とはどのような方法なのか、わかりやすく解説していきます。