クレジットカードのキャッシングの返済方法

クレジットカードのキャッシングの返済方法

クレジットカードのキャッシングをした後は

クレジットカードのキャッシングの返済方法

クレジットカードのキャッシング返済方法は、基本的に二つのパターンがあります。一つは、ショッピング枠の支払いと合わせて支払う方法です。通常この場合は、指定されている銀行口座から指定されている日に、請求額が引き落とされます。

 

キャッシングには手数料がかかっていますので、それもきちんと計算されて請求書が届きます。海外でクレジットカードを利用してキャッシングを行った場合も同じです。その手数料も含まれている金額を入金しておき、引き落としてもらいましょう。

 

海外利用で請求が遅れることもある

ただし、海外でクレジットカードのキャッシングを利用した場合には、請求が翌月ではないこともあります。これはクレジットカード会社が出している規約を確認する必要があります。ショッピング枠での請求と同じタイミングではない場合には、ATMからお金を振り込む形で返済することもできます。

 

ATMで早く返済すれば手数料がその分少なくて済みますが、一定期間返済できずに金利が必ず発生するサービスもあります。24時間365日コンビニやネット銀行から返済できるので、ATMを利用して返済する人が多いです。早めに返済すればどれほど借りているかも管理しやすくなり、借り過ぎるということも、金利が負担に感じることもないでしょう。

 

返済方法を一括かリボ払いにできる

キャッシングを利用した場合に、返済支払い回数を一括で返済するか、リボ払いという何回かに分けて返済していくという方法を選べます。それはクレジットカードの申し込みを行う際に決めることができ、あとから変更することもできます。借りる際に決められる場合もあり、インターネットで設定を変更することもできます。

 

それぞれのクレジットカード会社の規約やネットサービスを確認しておきましょう。

 

クレジットカードのキャッシングは手数料が高いので、リボ払いにするとより一層多くの手数料が取られることを理解しておきましょう。

 

なるべく早く返済すれば、手数料や金利は安く済みます。口座振替や自動引き落としを利用する場合は、入金忘れや入金額不足にならないようにしましょう。

関連ページ

クレジットカードとキャッシングの違い
クレジットカード会社からお金を借り入れていることでは、クレジットカードとキャッシングは同じです。ではクレジットカードとキャッシングには、機能面や利息の扱いなど、どのような違いがあるのか、わかりやすく解説していきます。
キャッシング枠とは何か
クレジットカードは買い物の際に現金を持ち合わせていないときでもスムーズにできる便利なアイテムですが、クレジットカードの機能はこれだけではありません!クレジットカードでさらに便利なキャッシング機能とキャッシング枠とはどんなものなのかについてわかりやすく解説していきます。
クレジットカードのキャッシングの注意点
キャッシング枠のあるクレジットカードは使用の用途が広くなるため、非常に便利なものですよね?しかし意外とこのキャッシング枠はあまり上手に活用されていないようです。このクレジットカードのキャッシングを利用する際の注意点についてわかりやすく解説していきます。
キャッシング枠の増額前にすること
クレジットカードを利用する際にはショッピング枠・キャッシング枠にも利用限度額がありますが、この枠では収まらなくなる買い物もありますよね?そんなとき考えがちな限度額の増額ですが、この増額前にすべきことについてわかりやすく解説していきます。
キャッシングの一般的な利用可能額
クレジットカードは買い物では非常に便利なアイテムですが、それに付帯するキャッシング枠は意外にあまり使われていないようです。このクレジットカードのキャッシングと、その一般的な利用可能額についてわかりやすく解説していきます。
クレジットカードのキャッシングのトラブル事例
便利なものはその反対に危険性があったりしがちです。クレジットカードのショッピング枠でのトラブルは知られているかもしれませんが、意外にキャッシング枠についてはそれほど知られていないのでは無いでしょうか?ここでは、クレジットカードのキャッシング枠の活用でのトラブル事例を紹介しています。
キャッシングの安全な活用方法
クレジットカードのショッピング枠でも、悪用されるケースがあるなど、その安全性には多くの方に関心のある問題ですよね?ここでは、クレジットカードのキャッシング枠での安全な活用方法とはどのような方法なのか、わかりやすく解説していきます。